2013年01月25日

スキルアップ中

今年はPhotoshopとIllustratorのスキルアップを目指します!

スキルアップ中
まずはコラージュの練習からスタート。

基礎から見直すのも楽しいです。
面白いネタがご紹介できるように、スキルを磨きます♪

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ
posted by 儒鈴(じゅれい) at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

今年は見ます!最後まで(たぶんね)

昨年は5話くらいで挫折したNHK大河ドラマ…。
今年の『八重の桜』は度肝を抜かれました。


ストーリー云々ではなくて、映像にです。
どの映像かっていうと、1話の鶴ヶ城(だったと記憶している)が映ったときの円ボケ。
元旦2
ネットで探しても映像が見つからないので、自分の写真から円ボケを紹介します。
木漏れ日やイルミネーションなどの光があるときに撮影することができます。
この写真でF4です。

「たぶん、テレビ映像では今までに『円ボケ』って見たことがないかも?」
「なんなんだ!この映像の美しさは!」
と思い、調べてみました。

今回の大河では、『SONY ハイエンドデジタルシネマカメラF35』という映画撮影用カメラがテレビとして初めて使用されています。
2008年に全世界で発売。価格はこのとき500万?とか。
レンタルでも20万/日くらい。
特長は、『フィルムカメラと同様の被写界解像度を実現』だそうです。
だからボケの美しさが実現されているってことですね。
人物も背景から浮き出ていて、美しいです。
建物に奥行きが感じられます。

『龍馬伝』のときは、大河ドラマとして初めてプログレッシブカメラというのが使われていました。
朝ドラ『カーネーション』でも使われていたし。
このときも、映像の美しさに感動したのですが、それ以上ですね。
NHKさん。相当気合が入っていると見えます。


2話では山本覚馬@西島秀俊が江戸から会津に戻る道すがらの菜の花の前ボケが美しかった!
ちなみに『前ボケ』とは、被写体の手前に花とかを持ってきて、手前をぼかすことによって、被写体を浮き立たせるんです。
↓こんな感じ。
前ボケ

前ボケも、テレビ映像ではあまり見たことが無い気がします。

と言うわけで、映像のクオリティの高さだけでも見る価値がありそう!

それから、坂本龍一氏のテーマ曲が弾けるようになりたいなぁ。
私の耳コピでは、主旋律と簡単なコード進行が限界なので、楽譜を手に入れようっと!

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

posted by 儒鈴(じゅれい) at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月01日

2013年スタート

初日の出

あけましておめでとうございます。
2013年の初日の出が撮れました(^^♪

近所の公園の展望台から。
地元の人しか知らないので穴場です。
6時50分頃に行っても一番乗りでした。

元旦1
今朝は霜がこんなに降っていて、とても寒かったです(>_<)

元旦2
寒いけど、よい天気になりました。

良い年になりますように。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ
posted by 儒鈴(じゅれい) at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 冬テーマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。