2011年05月20日

簡単!ポラロイド風写真の作り方

かねてより、予告をしておりましたPhotoshopで作る『ポラロイド風写真』のチュートリアルをご紹介します。

@写真の下準備
まずは写真を縦79mm 横77mmにトリミング
背景写真

Aポラロイド風の色調にする
新規塗りつぶしレイヤーを3枚準備
手順2
下から 
薄いオレンジ(R255 G204 B153)
薄い水色(R204 G255 B255)
薄い緑(R153 G255 B102)
これらの塗りつぶしレイヤーを描画モード[オーバーレイ]にし、不透明度をそれぞれ好みで20〜50%にする。

Bポラロイド風フレームを作る
[イメージ]メニュー ⇒ [カンバスサイズ](Elementsはイメージ⇒サイズ変更⇒カンバスサイズ )
幅88mm 高さ88mm 基準位置は真ん中に設定して余白を作る
手順3-1

さらに高さ88mm 基準位置は上中央に設定して下余白を作成
手順3-2

C文字を書くなどして完成
ポラロイド風写真

あとは好みでノイズを入れたり、光彩拡散、粒状フィルムなどのフィルタを被せてオリジナルに仕上げると良いと思います。
ノイズあり

光彩拡散

周辺を薄暗く塗りつぶすとトイカメラ風にもなります。

ポラロイド風写真は、ブログの写真に使うには雰囲気が出てちょうど良いですね。
文字は手書きが良いと思います。
私はペンタブレットでなかなかよい文字が書けないので、もっぱら[Tレイヤー]頼みですが。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

タグ:アート
posted by 儒鈴(じゅれい) at 23:29| Comment(3) | TrackBack(0) | 解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
む、これは面白い
今度やってみよ〜っと

Photoshopの機能全然使いこなせてないから、
色々と勉強しないとな〜
Posted by まぐかっぷ at 2011年05月24日 23:43
>まぐかっぷさん
また他にも劇画風にするとかいろいろあるので、チュートリアルをお楽しみに〜♪
ポラロイド風は背景が白の壁紙では埋没するので、
ドロップシャドウなどを入れないとアップできないのが欠点ですわぁ(笑)

まぐかっぷさんとこの、Orton Effectにコメントを入れようと思っていたら
乗り遅れました。
また覗きに行きま〜す(^_^)
Posted by じゅれい at 2011年05月25日 22:13
簡単!ポラロイド風写真の作り方: じゅれいのPhotoレタッチ
Posted by 水着 プール at 2013年07月21日 14:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/202531630

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。