2011年08月19日

TAMRON 18-200mmレビュー

結婚式や研修などの撮影を経験して、レンズ交換がいらない高倍率ズームが1本欲しいと思っていました。

(モデルチェンジ前かな?)かなり安かったので、TAMRON AF 18-200mm F/3.5-6.3 XR Di II LD Aspherical [IF] MACRO(Pentax用)を購入しました。
Pentaxでは18-135mmしかなく、TAMRON18-250mmは5万円台します。(この値段はちょっと考えますね)


早速、試してみた結果です。

18mm F3.5(開放絞り) 1/125秒 ISO200 
TAMROM-18mm 
紫に塗った部分は色収差が激しいかな?
もう少し絞った方が良さそうです。
思ったより明るいです。

今度は赤く塗った部分を70mm、200mmで撮影してみました。

70mm F5.6 1/60秒 ISO200
TAMROM-70mm
70mm付近は結構使えそう。

200mm F6.3 1/45 ISO200
TAMROM-200mm
これだけ写れば充分かな?

ピントが甘いとか色々言われていますが、ブログに使用するとか2L判プリントレベルであれば問題ないかと。
Pentaxの標準ズーム18-55mmに比べるとAFは遅いようですが、言われるほど気になりません。
コストパフォーマンスからすると私には充分です。
あとはストロボを使ったり、レタッチすれば便利な1本となりそうです。



にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

posted by 儒鈴(じゅれい) at 19:57| Comment(0) | TrackBack(0) | Pentax k-x備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

今年も行ってきました発表会

昨年から友人家族の発表会写真を頼まれています。
2回目なので、前回の反省を踏まえて撮ってきました。 → 前回
今回使ったレンズはsmc PENTAX-DA 55-300mm F4-5.8EDです。

会場は前回と同じでした。ホールなので舞台以外は暗いです。
基本TVモードで、シャッタースピードが1/30以下にならないように気をつけてみました。

発表会1

発表会2
これは先生の模範演奏です。

ブレなく撮れたのでホッとしています。
あとはスライドショーを作ってプレゼントするだけ(^_^)

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

posted by 儒鈴(じゅれい) at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Pentax k-x備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月15日

ストロボお試し

PentaxオートストロボAF540GZのお試し撮影です。
ぬいぐるみと人形を撮ってみました。

ストロボなし
まずはノーストロボ 暗い…。

ストロボ正面
ストロボ正面撮影 白っぽいし、立体感がでません。

天井バウンス
ストロボを天井に向けた場合。立体感が出てますね

ストロボ45度
ストロボを垂直45度に向けた場合。これもまずまず立体感が出ています。
ちょっと「ストロボで撮ってます!」感があるように見えます。
もう少し上に向けた方がよかったかもしれません。


上のぬいぐるみの撮影は天井が白い場合でしたが、畳の部屋の茶系の場合は ↓
天井バウンス2
天井バウンス。茶系の色かぶりをしているようです。

ストロボ45度2
垂直45度に向けた場合。丁度当たったところが障子で反射面が白でした。

こう見ると反射面の色によって雰囲気が違ってきます。

目的は人物撮影なので、いろいろ練習してみますね。


地震による被害の大きさに涙する毎日です。
原発の事故も心配ですね。
一日でも早い復興を遠くから祈っております。


にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ



posted by 儒鈴(じゅれい) at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Pentax k-x備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月07日

試し撮りU

DA★ 55mmF1.4 SDM のまたまた試し撮りです。
※写真と記事の内容を変えました

F値お試し
円形絞りが特徴のレンズなので、丸ボケがどのくらいできるか試してみました。
本当は逆光で撮ったほうがよいのですが、なかなか条件が合わなくて…。

絞り開放付近では丸ボケが大きくなっていますが、ちょっと重なります。輝きが失われる感じです。
F2.8〜F4.0付近が適度かな。
F5.6付近は(この写真ではわかりにくいですが)せっかくの丸ボケが角ばってきています。
F8.0付近は輝きが細かくていいですが、背景とごちゃごちゃになってしまいます。

人物スナップでは絞り開放〜F2.8あたりが立体感が出るようです。丸ボケを楽しむならF2.8付近〜F4.0あたりかなと思います。好みもありますけど。

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

posted by 儒鈴(じゅれい) at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | Pentax k-x備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

Newレンズ & ストロボ

とうとうNewレンズを購入しました。正直痛い出費ですが。

DA★ 55mmF1.4 SDM
55mm
ポートレート用です。

試しに撮ってみると、今までのズームレンズに比べて明らかにボケと明るさが違います。
「これが大口径レンズなのね!」とちょっと感動しました。

近々、職場のHP用撮影に活躍します。
まだまだアップできるくらいのネタが無いので、披露できるくらいのものが撮れたらご紹介しますね。


ついでにストロボも購入しました。
これもポートレート用です。
ストロボ

左はちょっと前に「もう使わなくなったから差し上げますよ」と言われて貰ったAF280Tです。
電池を入れても起動しないので、使い方がわからないか故障しているかのどちらかでしょう。
右が今回購入したAF540FGZです。
これはちゃんと電池で起動したので、大丈夫のようです。
k−x本体がおもちゃに見えるほど“でかい”という前評判ですが、私はそんなには感じませんでした。

どちらもこれから大いに活躍しそうです。
そうして私も例に漏れず、レンズ沼にはまっていくのでしょうか…(笑)

にほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
にほんブログ村 写真ブログ フォトレタッチ・写真加工へ

posted by 儒鈴(じゅれい) at 23:32| Comment(2) | TrackBack(0) | Pentax k-x備忘録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。